タンクに試乗せんまいけ!!


 

こんにちは わーい (嬉しい顔)

暑い日が続きますね晴れ

 

こんな日は私がお勧めしたいクルマ、タンクをご紹介したいと思います指でOK

今回はタンクを試乗し、皆様にタンクの良さを紹介していきたいと思いますdouble exclamationわーい (嬉しい顔)

 

紹介してくれるのはY-town山室店、営業の原城さんわーい (嬉しい顔)

ドライバーはY-town山室店、老本さんるんるん (音符)

 

乗り心地ぴかぴか (新しい)

「座面が高くて運転しやすいウッシッシ (顔)

「視界が広くて見やすい目

 

ポイントひらめき

高いアイポイントと広いガラスエリア、水平基調のインパネによって、車両前方と周囲の状況をしっかり見渡すことができる見晴らしの良さを実現exclamation

 

右左折ぴかぴか (新しい)

「三角窓が大きく見やすいわーい (嬉しい顔)

「小回りが利いて曲がりやすい手 (チョキ)

 

ポイントひらめき

軽自動車並みの最小回転半径なので、路地や曲がり角の多い街中でも安心指でOK

 

アイドリングストップぴかぴか (新しい)

「静かなので会話が弾む耳

「燃費が良いるんるん (音符)

 

ポイントひらめき

赤信号の手前など減速時約7km/hからエンジンを自動的にストップ危険・警告 (!)ガソリンの消費を抑えることで燃費も向上グッド (上向き矢印)

 

加速ぴかぴか (新しい)

「1,000ccでもスムーズに走れる指でOK

「ターボなら高速道路も楽々ダッシュ (走り出すさま)

 

ポイントひらめき

1.5Lクラス相当のトルクを発揮するターボエンジンるんるん (音符)高速道路でもストレスを感じない加速性能exclamationアクセル操作に対し、優れたレスポンスをもたらす、スポーツモードをステアリングスイッチに設定ほっとした顔

 

駐車ぴかぴか (新しい)

「小回りが利いて駐車しやすいあっかんべー

「誤発進を抑制する機能があって万が一の時も安心ほっとした顔

 

ポイントひらめき

約10km/h以下で障害物を認識後、踏み間違いを判定してエンジン出力を抑制し、ブザーとメーター、ディスプレイ表示でお知らせ危険・警告 (!)

 

タンクの良さは伝わったでしょうか猫2

ぜひ皆様にはタンクの良さを実際に試乗し、体感してほしいと思いますdouble exclamation

 

今ならタンクの試乗&商談予約QUOカード500円分プレゼントわーい (嬉しい顔)

コチラのキャンペーンは今月末までexclamationお急ぎくださいexclamation

 

タンクの試乗車はノヴェルとやま全店舗にご用意していますウッシッシ (顔)

今すぐタンクの試乗へGOdouble exclamation

 

タンクをもっと知りたい方、試乗したい方はコチラからるんるん (音符)

 

▼タンク専用ページ 試乗予約もこちらから
https://peraichi.com/landing_pages/view/tank


掛尾店オススメ‼試乗車のご紹介✨


 

こんにちは!掛尾店です\( ˆoˆ )/
ドライブが気持ち良い季節になりましたね~皆様連休の予定は立てられましたか??

今日は掛尾店の試乗車を紹介したいと思います

 

谷口店長おすすめ!ヴェルファイア ハイブリッド Z


エアロ専用バンパーとサイドマットガードで圧倒的な存在感を演出
室内は黒のファブリックで高級感があります
Toyota Safety Senseが標準装備なのも嬉しいポイントです

 

営業の新井くんおすすめ!ヴォクシー ガソリンZS


広々とした室内で過ごしやすさも荷物の積み込みも◎
メッキ加飾付のフロントバンパーがかっこいいですね

 

営業の相澤くんおすすめ!C-HR G -T


デザインと走行性能を妥協なく突き詰めた、大人気のコンパクトクロスオーバーお色は重厚感溢れるメタルストリームメタリックです。
流れるように光る「シーケンシャルターンランプ」もついてます

 

フロントスタッフ川西のおすすめ!タンク カスタムG“S”


コンパクトカーでありながら広々とした室内が特徴両側パワースライドドアで使いやすさも抜群です!
マゼンタベリーマイカメタリックのお色もとてもキュート

 

実際に乗って、見て、運転して、各おクルマの良さを体感していただけたらと思います
ぜひ掛尾店に遊びに来てくださいね

 

▼試乗予約はコチラから
https://toyota.jp/service/dealer/spt/trial-list-car…

▼掛尾店アクセスはコチラから
http://netz-novel-toyama.jp/store/store_04_04.html

 


【GX51クレスタ】展示スケジュールが決定‼


 

皆様、お待たせしましたdouble exclamation
10月3日に完成した【GX51クレスタ】店舗展示スケジュールが決定致しましたので、お知らせ致しますひらめきぴかぴか (新しい)

 

DSC_0125
DSC_0088
DSC_0181
DSC_0184
DSC_0185
DSC_0168
DSC_0178

2017年10月20日(金)~店舗にて展示を致します。
詳細は下記をご覧ください。

 
【店舗展示スケジュール】 
10月20日(金)~10月29日(日) 掛尾店
11月3日(金)~11月12日(日) Seul高岡店
11月16日(木)~11月26日(日) 魚津江口店
12月1日(金)~12月27日(水) Y-town山室店
 
※定休日は毎週月曜日。営業時間は全店舗9:00~19:00でございます。
 

 

<展示品>
クレスタGX51 / ヒストリーパネル / クレスタカタログ
IG-EUエンジン修理書 / VISTAブレザー(白・赤) / 歴代ツナギ服
O2(オーツ―)センサーチェッカー / チューンナップテスタ 等
昭和55年を懐古する品々を展示予定

DSC_0196
DSC_0195
DSC_0194
DSC_0193
DSC_0192
DSC_0197

 

ノヴェルとやまってどこの店舗も行った事がないけど…」という方も、ご安心くださいぴかぴか (新しい)
どなたでもお入り頂けますので、「トヨタ車じゃないけど…」「クルマを買う予定もないし…」と心配されている方も、お気軽にお立ち寄りくださいませほっとした顔ハートたち (複数ハート)

 

高岡スタッフ
山室営業
魚津スタッフ2
掛尾全体
ボデー集合写真
U-carスタッフ
ノヴェルとやま店舗一覧はコチラ➡http://netz-novel-toyama.jp/store/store_list.html
ノヴェルとやまHPはコチラ➡http://netz-novel-toyama.jp/

 


GR SPORT VOXYは”ココ”が違う‼《通常グレードとの比較》 


 

今月19日に発表になったばかりの新スポーツカーシリーズ「GR」

 

本日は、Y-town山室店に展示中の【GR SPORT VOXY】を、通常グレードと比較して、「ココが違う」という所をご紹介しますdouble exclamation

 

GR SPORTのベースはエアログレードの”ZS”

横に並べて比較するのは、【HV(ハイブリッド)Vグレード】標準ボディの上級グレードです。

今回は、『エアロ』『標準』の違いも盛り込んでご紹介致しますdouble exclamation

 

まずは正面から。

まず大きく異なるのは「専用フードモール」「フロントグリル」

GRはトヨタマークも外され、更に「ダークメッキ加飾付の大型バンパー」が付いています。

 

次に注目するのは、「ヘッドランプ」。

ハイブリッド Vグレード:「Bi-BeamLEDヘッドランプ」+「LEDクリアランスランプ」

GR SPORT:「オートレベリング機能付LEDヘッドランプ」+「LEDクリアランスランプ」

デザインが違うだけで、同じLEDヘッドランプでも随分印象が変わりますねひらめき

 

続いて「フォグランプ」。

こちらも同じくLEDですが、GRには「専用LEDイルミネーションビーム」を搭載double exclamation※フォグランプ下部

 

サイドには、それぞれ同じ場所に「専用エンブレム」。

 

タイヤはどうでしょうか?

 

ハイブリッド Vグレード:「15インチアルミホイール」

GR SPORT:専用メーカーオプション「18インチ専用アルミホイール」

ブラック塗装切削光輝という手法を用い、更にレッドラインのレーザー加飾が施されているのが特徴ですぴかぴか (新しい)

更にGRは、ブレーキキャリパーも「ホワイト塗装 GRロゴ付(フロント)」

 

続いて、サイドから。

こうしてみると、GRは「大型サイドマッドガード」が装着されているのが良く分かりますねexclamationこちらは、ベースのエアログレードZSに装備されます。

 

そして、リヤデザイン。

大きく異なるのはGRの「専用リヤ大型バンパー」。通常から大型化するだけでなく、GR専用のブラック加飾がされています。

そして、リヤにもそれぞれの「専用エンブレム」。

 

続いて内装へ。

 

ハイブリッド Vグレード:「ハイグレード ファブリック」

消臭能力と即効性が高い、消臭機能付シート表皮を採用。デザインもグレードにより異なります。

GR SPORT:「専用スポーティーシート」

GRエンブレム付で、更にメイン部には”ブランノーブ”という高品質な革を再現した滑らかな触り心地のファブリックを採用。サイドは合成皮革で、シルバーステッチがアクセント。

 

それぞれ、ハイブリッドとGR専用のスタートスイッチ。

ハイブリッド Vグレード:「エレクトロシフトマチック」

GR SPORT:「本革巻きシフトノブ」

ハイブリッド Vグレード:「ハイブリッド専用オプティトロンメーター」

GR SPORT:「高輝度シルバーパネル+レッド照明+GRロゴ付 専用オプティトロンメーター」

GR SPORT:「アルミペダル(アクセル・ブレーキ)」

GR SPORT:「スエード調ファブリック巻き 助手席オープントレイ」

ハイブリッド Vグレード:「本革巻き3本スポークステアリングホイール」

GR SPORT:「専用小径本革巻き3本スポークステアリングホイール(シルバーステッチ+GRエンブレム)」

 

いかがでしょうか?

まず、ベースグレードが”標準””エアロ”の2種類ある事ひらめき

そしてGR SPORTは、更に専用のオプションでデザイン性・機能性が異なる事ひらめき

以上の2点の違いは分かりましたでしょうか?

 

他にも、目には見えないフロア下や、ボディ剛性サスペンションなど、GRシリーズだからこその、スポーティーな走り”を実現してくれる機能が詰まっていますグッド (上向き矢印)

 

現在Y-town山室店には、GRシリーズとして【GR SPORT VOXY】【GR Vitz】を展示しております。

是非通常のグレードと見比べて、比較してみてはいかがでしょうか目exclamation and questionぴかぴか (新しい)

 

ご来店、お待ちしておりますdouble exclamation

ノヴェルとやま各店舗へのアクセスはコチラから➡http://netz-novel-toyama.jp/store/store_list.html


《TOYOTA 新スポーツカーシリーズ「GR」 本日公開》


 

《 TOYOTA GRシリーズ 本日公開 》

~すべての人に、スポーツカーの楽しさを~

本日、トヨタの新スポーツカーシリーズ”GR”が発表されました。

https://toyotagazooracing.com/jp/gr/

ニュルブルクリンク24時間耐久レースや全日本ラリーなど、世界中のモータースポーツで活躍する「TOYOTA GAZOO Racing」が新たに立ち上げたブランド。

走る事を通じて”クルマを楽しむ文化”を育てたい

そんな想いから、車両のラインナップカスタマイズパーツを充実させる等、幅広いお客様に楽しんでいただけるようにシリーズ化されました。

 

当社からは、

ヴィッツ GR、ヴィッツ GR SPORT、プリウスPHV GR SPORT、ヴォクシー GR SPORTが本日同時発売

http://toyotagazooracing.com/jp/gr/lineup/

ヴィッツGR

pic_front_pc
pic_side_pc
pic_mainvisual_pc
pic_graphic03_pc

ヴィッツGR SPORT

pic_front_pc (1)
pic_side_pc (1)
pic_mainvisual_pc (2)
pic_mainvisual_pc
pic_mainvisual_pc (1)

プリウスPHV GR SPORT

pic_front_pc (2)
pic_side_pc (2)
pic_mainvisual_pc (3)
pic_graphic04_pc

ヴォクシーGR SPORT

pic_front_pc (3)
pic_side_pc (3)
pic_mainvisual_pc (4)
pic_graphic08_pc

 

展示車も只今準備中double exclamation皆様に現車をお見せできるまで、もう少し・・・あせあせ (飛び散る汗)

準備が整い次第、写真も含めてご紹介致しますので、どうぞお楽しみにほっとした顔ハートたち (複数ハート)

GRブランド詳細ページはコチラからひらめき