タンクに試乗せんまいけ!!


 

こんにちは わーい (嬉しい顔)

暑い日が続きますね晴れ

 

こんな日は私がお勧めしたいクルマ、タンクをご紹介したいと思います指でOK

今回はタンクを試乗し、皆様にタンクの良さを紹介していきたいと思いますdouble exclamationわーい (嬉しい顔)

 

紹介してくれるのはY-town山室店、営業の原城さんわーい (嬉しい顔)

ドライバーはY-town山室店、老本さんるんるん (音符)

 

乗り心地ぴかぴか (新しい)

「座面が高くて運転しやすいウッシッシ (顔)

「視界が広くて見やすい目

 

ポイントひらめき

高いアイポイントと広いガラスエリア、水平基調のインパネによって、車両前方と周囲の状況をしっかり見渡すことができる見晴らしの良さを実現exclamation

 

右左折ぴかぴか (新しい)

「三角窓が大きく見やすいわーい (嬉しい顔)

「小回りが利いて曲がりやすい手 (チョキ)

 

ポイントひらめき

軽自動車並みの最小回転半径なので、路地や曲がり角の多い街中でも安心指でOK

 

アイドリングストップぴかぴか (新しい)

「静かなので会話が弾む耳

「燃費が良いるんるん (音符)

 

ポイントひらめき

赤信号の手前など減速時約7km/hからエンジンを自動的にストップ危険・警告 (!)ガソリンの消費を抑えることで燃費も向上グッド (上向き矢印)

 

加速ぴかぴか (新しい)

「1,000ccでもスムーズに走れる指でOK

「ターボなら高速道路も楽々ダッシュ (走り出すさま)

 

ポイントひらめき

1.5Lクラス相当のトルクを発揮するターボエンジンるんるん (音符)高速道路でもストレスを感じない加速性能exclamationアクセル操作に対し、優れたレスポンスをもたらす、スポーツモードをステアリングスイッチに設定ほっとした顔

 

駐車ぴかぴか (新しい)

「小回りが利いて駐車しやすいあっかんべー

「誤発進を抑制する機能があって万が一の時も安心ほっとした顔

 

ポイントひらめき

約10km/h以下で障害物を認識後、踏み間違いを判定してエンジン出力を抑制し、ブザーとメーター、ディスプレイ表示でお知らせ危険・警告 (!)

 

タンクの良さは伝わったでしょうか猫2

ぜひ皆様にはタンクの良さを実際に試乗し、体感してほしいと思いますdouble exclamation

 

今ならタンクの試乗&商談予約QUOカード500円分プレゼントわーい (嬉しい顔)

コチラのキャンペーンは今月末までexclamationお急ぎくださいexclamation

 

タンクの試乗車はノヴェルとやま全店舗にご用意していますウッシッシ (顔)

今すぐタンクの試乗へGOdouble exclamation

 

タンクをもっと知りたい方、試乗したい方はコチラからるんるん (音符)

 

▼タンク専用ページ 試乗予約もこちらから
https://peraichi.com/landing_pages/view/tank


「ハピカラ」最大70%OFF!SPECIAL THANKS SALE開催!


 

これまで皆様にご愛顧いただいたトヨタ公式カー用品通販モール「ハピカラ」

 

惜しまれながら、2018年4月27日(金)18:00をもって、商品の販売を終了することが決定しました…がく〜 (落胆した顔)バッド (下向き矢印)

 

それに伴い、最大70%OFFSPECIAL THANKS SALEが開催中ですうれしい顔ぴかぴか (新しい)

欲しかったあの商品も‼

お気に入りのあの商品も‼

最大70%OFF&全商品送料無料でお得に手に入ります‼

 

ここに掲載している商品以外にも、ハピカラWEBサイトにて多数商品を取り揃えておりますひらめき

 

一般の商品はWEB注文からご自宅にお届けOK手 (チョキ)

取付が必要な商品は、ノヴェルとやまがお手伝い致します‼ ※WEB注文の場合別途お申し込みが必要

 

勿論、ノヴェルとやまでご注文頂く事も可能ですウッシッシ (顔)指でOK

 

「ハピカラ」商品が手に入るラストチャンス!是非この機会をお見逃しなく目ハートたち (複数ハート)

ご注文はコチラから➡https://hapikara.jp/shop/


GR SPORT VOXYは”ココ”が違う‼《通常グレードとの比較》 


 

今月19日に発表になったばかりの新スポーツカーシリーズ「GR」

 

本日は、Y-town山室店に展示中の【GR SPORT VOXY】を、通常グレードと比較して、「ココが違う」という所をご紹介しますdouble exclamation

 

GR SPORTのベースはエアログレードの”ZS”

横に並べて比較するのは、【HV(ハイブリッド)Vグレード】標準ボディの上級グレードです。

今回は、『エアロ』『標準』の違いも盛り込んでご紹介致しますdouble exclamation

 

まずは正面から。

まず大きく異なるのは「専用フードモール」「フロントグリル」

GRはトヨタマークも外され、更に「ダークメッキ加飾付の大型バンパー」が付いています。

 

次に注目するのは、「ヘッドランプ」。

ハイブリッド Vグレード:「Bi-BeamLEDヘッドランプ」+「LEDクリアランスランプ」

GR SPORT:「オートレベリング機能付LEDヘッドランプ」+「LEDクリアランスランプ」

デザインが違うだけで、同じLEDヘッドランプでも随分印象が変わりますねひらめき

 

続いて「フォグランプ」。

こちらも同じくLEDですが、GRには「専用LEDイルミネーションビーム」を搭載double exclamation※フォグランプ下部

 

サイドには、それぞれ同じ場所に「専用エンブレム」。

 

タイヤはどうでしょうか?

 

ハイブリッド Vグレード:「15インチアルミホイール」

GR SPORT:専用メーカーオプション「18インチ専用アルミホイール」

ブラック塗装切削光輝という手法を用い、更にレッドラインのレーザー加飾が施されているのが特徴ですぴかぴか (新しい)

更にGRは、ブレーキキャリパーも「ホワイト塗装 GRロゴ付(フロント)」

 

続いて、サイドから。

こうしてみると、GRは「大型サイドマッドガード」が装着されているのが良く分かりますねexclamationこちらは、ベースのエアログレードZSに装備されます。

 

そして、リヤデザイン。

大きく異なるのはGRの「専用リヤ大型バンパー」。通常から大型化するだけでなく、GR専用のブラック加飾がされています。

そして、リヤにもそれぞれの「専用エンブレム」。

 

続いて内装へ。

 

ハイブリッド Vグレード:「ハイグレード ファブリック」

消臭能力と即効性が高い、消臭機能付シート表皮を採用。デザインもグレードにより異なります。

GR SPORT:「専用スポーティーシート」

GRエンブレム付で、更にメイン部には”ブランノーブ”という高品質な革を再現した滑らかな触り心地のファブリックを採用。サイドは合成皮革で、シルバーステッチがアクセント。

 

それぞれ、ハイブリッドとGR専用のスタートスイッチ。

ハイブリッド Vグレード:「エレクトロシフトマチック」

GR SPORT:「本革巻きシフトノブ」

ハイブリッド Vグレード:「ハイブリッド専用オプティトロンメーター」

GR SPORT:「高輝度シルバーパネル+レッド照明+GRロゴ付 専用オプティトロンメーター」

GR SPORT:「アルミペダル(アクセル・ブレーキ)」

GR SPORT:「スエード調ファブリック巻き 助手席オープントレイ」

ハイブリッド Vグレード:「本革巻き3本スポークステアリングホイール」

GR SPORT:「専用小径本革巻き3本スポークステアリングホイール(シルバーステッチ+GRエンブレム)」

 

いかがでしょうか?

まず、ベースグレードが”標準””エアロ”の2種類ある事ひらめき

そしてGR SPORTは、更に専用のオプションでデザイン性・機能性が異なる事ひらめき

以上の2点の違いは分かりましたでしょうか?

 

他にも、目には見えないフロア下や、ボディ剛性サスペンションなど、GRシリーズだからこその、スポーティーな走り”を実現してくれる機能が詰まっていますグッド (上向き矢印)

 

現在Y-town山室店には、GRシリーズとして【GR SPORT VOXY】【GR Vitz】を展示しております。

是非通常のグレードと見比べて、比較してみてはいかがでしょうか目exclamation and questionぴかぴか (新しい)

 

ご来店、お待ちしておりますdouble exclamation

ノヴェルとやま各店舗へのアクセスはコチラから➡http://netz-novel-toyama.jp/store/store_list.html


《TOYOTA 新スポーツカーシリーズ「GR」 本日公開》


 

《 TOYOTA GRシリーズ 本日公開 》

~すべての人に、スポーツカーの楽しさを~

本日、トヨタの新スポーツカーシリーズ”GR”が発表されました。

https://toyotagazooracing.com/jp/gr/

ニュルブルクリンク24時間耐久レースや全日本ラリーなど、世界中のモータースポーツで活躍する「TOYOTA GAZOO Racing」が新たに立ち上げたブランド。

走る事を通じて”クルマを楽しむ文化”を育てたい

そんな想いから、車両のラインナップカスタマイズパーツを充実させる等、幅広いお客様に楽しんでいただけるようにシリーズ化されました。

 

当社からは、

ヴィッツ GR、ヴィッツ GR SPORT、プリウスPHV GR SPORT、ヴォクシー GR SPORTが本日同時発売

http://toyotagazooracing.com/jp/gr/lineup/

ヴィッツGR

pic_front_pc
pic_side_pc
pic_mainvisual_pc
pic_graphic03_pc

ヴィッツGR SPORT

pic_front_pc (1)
pic_side_pc (1)
pic_mainvisual_pc (2)
pic_mainvisual_pc
pic_mainvisual_pc (1)

プリウスPHV GR SPORT

pic_front_pc (2)
pic_side_pc (2)
pic_mainvisual_pc (3)
pic_graphic04_pc

ヴォクシーGR SPORT

pic_front_pc (3)
pic_side_pc (3)
pic_mainvisual_pc (4)
pic_graphic08_pc

 

展示車も只今準備中double exclamation皆様に現車をお見せできるまで、もう少し・・・あせあせ (飛び散る汗)

準備が整い次第、写真も含めてご紹介致しますので、どうぞお楽しみにほっとした顔ハートたち (複数ハート)

GRブランド詳細ページはコチラからひらめき


新型アクア”Crossover(クロスオーバー)”今週末は店頭発表会‼


 

新型アクア、もうご覧になられましたか?

今週末は、新しく誕生した新型アクア”Crossover(クロスオーバー)”店頭発表会ですdouble exclamation

 

◆Crossover(クロスオーバー)って?

まずは、「それって何?」と思われる方にご紹介。

クロスオーバーは、今のトレンド最先端ひらめき

個性派こだわり派のあなたにピッタリのアクティブクロステイストなグレードですdouble exclamation

 

◆普通のアクアとどこが違うの?

30㎜アップした車高

16インチの専用アルミホイール

張り出し感のあるフェンダーアーチモール

見た目の「SUVっぽさ」がカッコいいハートたち (複数ハート)

そして車高が高くなっていることにより、

運転席からの見易さ・乗り降りのしやすさにも好評の声が手 (チョキ)

 

◆色々付いてて、燃費が悪くなるんじゃないの?

それもご安心くださいdouble exclamationクロスオーバーも、他グレードと同じ34.4km/L

燃費はそのままに、好きなスタイルを楽しめますグッド (上向き矢印)

 

◆他にも「クロスオーバーテイスト」のものがあるけど…

今一番アツい最先端のトレンド!確かに色々な車種でご提案されていますが・・・

アクアも負けておりませんパンチどんっ (衝撃)

全14色のカラーバリエーション

専用カラーの「ベージュ」

女性にもオススメの「ホワイトレザー」の内装

カスタマイズパーツが色々ついても上級グレードと変わらないお手頃な価格

専用のチューニングを施したドライブフィール

どれを取っても、他に引けを取りませんdouble exclamation

 

◆そもそも<新型アクア>になって、何が変わってるの?

夜間でも安心!

1灯でハイビームとロービームを切替えられる【Bi-Beam LEDヘッドランプ】が新設定ひらめき

リヤのデザインも一新!

ひと目見て<新型アクア>と分かるデザインに加え、

LEDリヤフォグランプもランプ内に内蔵できるようになりましたぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

リヤバンパーの張り出し感も特徴的ですよねグッド (上向き矢印)

 

ただ、残念ながら、写真だけでは伝わらない点もあるかと思います…もうやだ〜 (悲しい顔)失恋失恋失恋

ですが、店頭でご覧いただければ、

「ちょっと見るだけ・・・」から「ちょっと欲しい・・・‼」

に気持ちが変わる事間違いなしウッシッシ (顔)手 (チョキ)

 

是非、今のトレンド 新型アクア”Crossover(クロスオーバー)” を店頭でご覧ください‼

お問い合わせは、ノヴェルとやま各店舗まで。

follow me!!
ノヴェルとやま公式Instagramhttps://www.instagram.com/netz_toyota_novel_toyama/
ノヴェルとやま公式Twitter
https://twitter.com/NetzNovelToyama